トップページ > お知らせ一覧 > 【よくある質問】自己破産の手続きはどのくらい・・

【よくある質問】自己破産の手続きはどのくらい・・

2018/05/30(水)
お客様からよくある質問で、自己破産の手続きにはどのくらい期間が掛かるのかと聞かれます。受任をし、各債権者に受任通知書を発送後、各債権者から債権調査票を回収するのに1か月から2ヶ月程度掛かります。その後、回収しました債権調査票から破産に至った事情等の書類作成をし、申立となります。裁判所の決定は2段階となっており、申立後1カ月程度で開始決定その後免責決定となります。つまりすべてが順調にいけば受任から破産の手続き終了まで5カ月から6か月程度となります。しかし、これは財産がない個人の破産手続きで、問題なくスムーズに進行した場合であり、資料収集に時間を要したり、裁判所からのチェックなどにより、1年以上時間を要することも頻繁に発生するのが現実です。