自己破産とは?

 

自己破産とは?

自己破産とは、借金を減額してもしはらうことができない、もう一度再出発したい、そのような方のための手続が自己破産です。

平成17年に新破産法により、債務者の方が人生の再スタートをしやすくなりました。

「破産するなんてとんでもない!」と世間体を気にされる方が多くいるのが現実です。選挙権が無くなる等の間違った先入観が多いのも現実です。

債務整理を弁護士に依頼されますと、借金総額から返済が可能かどうか検討いたします。その案を裁判所を通さずに業者と交渉するのが任意整理です。

どうしても任意整理が出来ないときの最終手段的なものが自己破産の手続となります。

自己破産ということばのイメージを悪く考えている方が多くいますが、自己破産とは人生の再スタートをするための、法律で保障されている権利でもあります。

自己破産を通して、他人に知られることなく、家族にも知らせることなく手続をすることも可能であります。

確かに土地や建物を持っている方は、手放す必要がありますが、借金をなくし、人生の再スタートを切るための手続で、この手続きをする方は年々増加しているのが現実であります。

ただし、ギャンブルや過度の浪費での借金の場合自己破産することは出来ないのでご注意下さい。

このようなケースで自己破産できない場合であっても、民事再生の手続をとることができる場合があります。

 

 

神戸で債務整理相談ホーム