自己破産などの借金問題は相談から!

神戸市中央区のシャローム綜合法律事務所(旧宮永法律事務所)は、30年を超える債務整理の実績があります。

自己破産の申立をはじめ、過払い金請求、任意整理、個人再生等あらゆる借金問題、多重債務問題に対応致しますので、まずはご相談下さい。


債務整理に関する相談は何度でも無料です。

 

又弁護士費用が心配の方には、国が設立した弁護士費用の立替業務を行っている法テラスのご利用も可能ですので、ご希望の方らお問い合わせください。


弁護士による債務整理、過払い金請求なので、司法書士が扱える金額の制限など一切ありません。ご安心してご依頼していただけます。

完済しておられる方の過払い金返還業務の場合は着手金0円プランをご利用いただけます。

 

又、着手金の分割払いの対応もしておりますのでご相談下さい。

任意整理における減額報酬は頂いておりません。

任意整理は1社2万8千円~

自己破産は19万8千円~


○○○○○○○○イメージ


JR神戸駅から徒歩5分、神戸地方裁判所のすぐ横にありますので、お仕事や買い物の帰りにでも立ち寄っていただける立地条件であります。

また小さなお子様をお持ちの方も、ご一緒にお気軽にお越し下さい。

 

 

借金でお困りの方へ

債務整理は法律で定められた借金問題の解決方法です。

 

  • 借金で困っている方の多くが次のような悩みを持っておられます。それは「返済日までに費用を用意しなくてはいけないが支払える余裕がないので、新たに借り入れをせざるを得ない。

  • 当然のことながら更に借金が膨らむ…」ということです。

    でも安心して下さい!

    債務整理を弁護士に依頼されますと、ただちに債権者(金銭を借りている相手)に対して弁護士介入通知書を発送し、一切の請求をストップさせることが出来るのです。

    日本では毎年3万人に及ぶ自殺者がおり、その多くが借金苦によるものであります。借金問題は解決できないものではありません。

    必ず最善の借金問題の解決があります。

    借金問題の解決は、まずは相談からです。
  •  
  • 当事務所ではお客様のご希望ご意見をとことん聞かせて頂い上で債務整理のご提案をさせて頂きます。
  •  
  • お客様が納得されない、押しつけのような債務整理は致しませんので、ご安心してお越しください。
  •  
  • 借金の問題だけでなく、生活再建に向けてのアドバイス、又カウンセリングも受けていただく事も可能です。
  •  
  • 借金問題の解決は相談からです。シャローム綜合法律事務所では、お客様が気軽に相談できる雰囲気作りを心がけ、「明るく相談しやすい法律事務所」をモットーに皆様の良き相談相手になれるよう努力しております。
  •  
  •  
  • 任意整理とは?

  • 任意整理とは裁判所を通さずに、弁護士が直接債権者と交渉し、和解する手続のことです。借金問題の大半は、この任意整理で解決できます。

    まず、弁護士から通知を発送いたします。この時点で債権者からの請求がストップします。その後、開示された取引履歴を利息制限法に基き再計算します。

    依頼者と可能な返済計画に従い、債権者と交渉致します。月々の収入から無理のない返済が可能になります!※約3~5年で完済出来るのを目標にします。弁護士がすべて行いますので、難しい書類作成や、債権者との交渉など一切する必要はありません。

    任意整理に関する詳しい説明はこちら
  •  
  •  
  • 自己破産とは?

  • 自己破産とは、借金を減額してもしはらうことができない、もう一度再出発したい、そのような方のための手続が自己破産です。平成17年に新破産法により、債務者の方が人生の再スタートをしやすくなりました。
  •  
  • 「破産するなんてとんでもない!」と世間体を気にされる方が多くいるのが現実です。選挙権が無くなる等の間違った先入観が多いのも現実です。

    自己破産を通して、他人に知られることなく、家族にも知らせることなく手続をすることも可能であります。

    確かに土地や建物を持っている方は、手放す必要がありますが、借金をなくし、人生の再スタートを切るための手続で、この手続きをする方は年々増加しているのが現実であります。

    ただし、ギャンブルや過度の浪費での借金の場合自己破産することは出来ないのでご注意下さい。

    このようなケースで自己破産できない場合であっても、民事再生の手続をとることができる場合があります。
  •  
  • 自己破産に関する詳しい説明はこちら
  •  
  • 民事再生(個人再生)とは

  • 民事再生法の規定に従って個人の債務の返済額を圧縮して、返済計画を立てることを個人再生と云います。つまり任意整理しても借金が減らず、支払うのが困難であるが、住宅を手放したくないので、自己破産はしたくない。そのような状況の方にとって最適な手続が民事再生です。

    民事再生とは、住宅ローンなどで膨れ上がった借金を裁判所を通して、大幅に減額することの出来る手続です。

    支払期間が原則3年となっておりますので、安定した収入があることが原則になります。

    注意すべき点は住宅ローンは減額されないということです。さらに住宅ローン以外の借金が5000万円以上ある場合にも手続をすることが出来ません。
  •  
  • 民事再生に関する詳しい説明はこちら
  •  
  • こんなことありませんか?

  • 昔にかりたことのある業者から督促状が届いた
  • 借りた覚えのない貸金業者から請求が来た
  • 引越しをして住民票を変更をしたとたんに督促状が届いた
  •  
  • 上記のようなことはありませんか?
  •  
  • このような請求に関して、多くの場合時効を援用することが出来、債務がなくなることがあります。
  •  
  • このような請求がある場合もぜい当事務所までご相談ください。
  •  
  •  
  •  
  •  
    • お知らせ
    • H29.11.17 アディーレ法律事務所の業務停止処分によるご相談もうけつけております。
    • H29.5.11 当事務所では5月から10月までクールビズ期間として軽装での勤務を行っておりますので、
    •       ご理解よろしくお願い致します。
    • H29.4.14 ブログを更新しました。http://www.t-mlo.com/blog.php
    •  
  •  
  •